売却しても住み続けられる! リースバックについてのご相談は豊中市のアールクリエイトまで!

query_builder 2021/12/05
ブログ
リースバック

不動産売却・不動産購入は人生のうちで何回も経験するものではありません。

お住み替え、資産処分には人それぞれご事情があり、お住み替え後の希望もお客様ごとに違います。

たとえば「無理かもしれないけど不動産を売った後も同じ家に住み続けたい」という方もいらっしゃることでしょう。

実はこの願いはリースバックによって叶えることができます。

リースバックは売却後でもご自宅を賃貸として家賃を払い続けることで、同じ家に住みながら、お客様のご希望に合わせて融通を利かせられるシステムです。

豊中市のアールクリエイトが、リースバックについてご紹介します。


【こんなお悩みをお持ちの方は、豊中市のアールクリエイトのリースバックを活用しましょう】

①住み続けたいが家を相続する人間がいないので売却を検討している

②子どもの進学でまとまった現金がほしい

③住宅ローンの返済が厳しく売却したいがそのまま住み続けたい

④売却したいが引越すと子どもを転校させなければいけないのが心苦しい

⑤引越しは難しいが家を売却して老後の資金を貯めたい

⑥事業資金をなんとかして捻出したい


このように、色々なご事情により「ご自宅を売却して現金化したい」が、「できればそのまま住み続けたい」

実はそういったご希望を持つ方は大変多くいらっしゃいます。

一般的な不動産売却では買主に物件所有権が移りますので引渡し後に売主様は住み替えをしなければなりませんでした。

そこで生み出されたのがリースバック(賃貸借契約付き売却)です。

買主に大家さんになってもらい、売主は借主となることで、不動産売却後もそのままご自宅に住み続けられる仕組みです。

売却後のお住み替え先を探す必要がなく、生活スタイルも変えずに住み続けられるため多くのお客様からご好評をいただいている不動産売却方法です。


【リーズバックのメリット】

(1)ご自宅売却後もそのまま住み続けられる

ご自宅の売却と賃貸借契約がセットになった売却方法のため、お引越しの必要がなく、家賃を支払えばそのまま住み続けられます。ちなみに、住宅ローンが払えず滞納している状況(任意売却の状況)でもリースバックは利用可能です。

(2)売却したお金は自由に使える

金融機関でのローンは使用用途が制限されますが、リースバックによる不動産売却代金は自由に使うことができます。

ローンなどの残債返済はもちろん、生活資金・事業資金・教育費・医療費とさまざまな用途にご活用いただけます。

お客様の中には、ご夫婦の思い出作りに海外旅行などの遊興費にご使用いただいた方もいらっしゃいます。

(3)固定資産税などの税金支払いがなくなる

不動産を所有していると毎年固定資産税がかかりますが、リースバックを利用すれば固定資産税は不要になります。

もちろん賃貸不動産のため、相続税等の対象にもなりません。

お客様のお支払いは家賃・賃貸用の火災保険のみになりますので住宅にかかる固定費や税金を軽減できます。

(4)売却を人に知られなくて済む

リースバックによって売却した事実はご近所さんに知られることがほぼありません。

リースバックでは販売の広告などは出ませんし、所有権が移転しただけでご自身は住み続けていますので近隣の方にも不動産売買があったことを気づかれるリスクがほとんどありません。

ご近所さんに事情を探られたくないという方でも安心してリースバックをご利用いただけます。

(5)将来的に買い戻すことも可能

経済的な事情によりご自宅をリースバックで売却したものの、将来的には再び買い戻したいとお考えの方も少なくありません。

実はリースバックならば一定期間の賃借後、経済的余裕があれば物件を買い戻すことができます。

もちろん賃貸借契約を更新してもいいですし、賃貸借契約を解消して引越されるのも自由です。


【リースバックのデメリット】

(1)売却価格が相場より安くなる可能性がある

リースバックは一般的な不動産売却と違って、投資用不動産としての不動産売買になります。

そのため、周辺相場よりやや安い価格で売却となるケースも少なくないのです。

実際の売却額は事前に提示されますので金額を見てご判断ください。

(2)買い戻す場合、売却価格より高くなる場合がある

買い戻しができる点もリースバックの大きなメリットですが、買い戻す際に売却した価格よりも高値になってしまうことも珍しくありません。


豊中市庄内東町のアールクリエイトでは、リースバック取引のご相談を承っております。

不動産売買・相続・資産形成・資産組み換えは簡単にできるものではありません。

不動産売買をご検討中のお客様、豊中市の不動産売買のご相談は「阪急宝塚線 庄内駅前」の株式会社アールクリエイトにご相談ください。



株式会社アールクリエイト

住所 〒561-0831 大阪府豊中市庄内東町2-2-4

電話番号 06-4867-8080

営業時間 10:00 〜 20:00

定休日 毎週水曜日

代表者 栗原良輔

不動産免許番号 大阪府知事(1)第63003号

古物商免許番号 第62233R034389号

飲食業許可番号 第32030137号

所属団体 (一社)大阪府宅地建物取引業協会

     (公社)全国宅地建物取引業協会

     (公社)全国宅地建物取引業保証協会 大阪本部

記事検索

NEW

  • 離婚協議中に共有持分の不動産売却はできるのか? 共有名義の注意点やリスクを豊中市の株式会社アール...

    query_builder 2022/05/22
  • 相続不動産の相続放棄や処分方法について 豊中市の株式会社アールクリエイトがご案内いたします。

    query_builder 2022/05/15
  • 不動産売却と住民税との関係とは? 豊中市周辺の不動産売却は、豊中市のアールクリエイトまでご連絡く...

    query_builder 2022/05/08
  • 空き家から火災が起こる。空き家で起こる火災の原因や対策方法を豊中市「庄内」駅前の株式会社アールク...

    query_builder 2022/05/01
  • 農地を相続するなら知っておきたい手続きや注意点などを豊中市「庄内」駅前の株式会社アールクリエイト...

    query_builder 2022/04/24

CATEGORY

ARCHIVE