ローンの返済が難しい(任意売却)時の相談 任意売却も豊中市のアールクリエイトへご相談ください

query_builder 2021/11/30
ブログ
任売・競売の違い

無理なく計画を立てて組んだはずの住宅ローンも、仕事や生活の変化によって返済が難しくなってしまうこともあります。

住宅ローンの返済が滞ったままになってしまうと、不動産が競売にかけられてしまう可能性が出てきます。

競売になると、裁判所やインターネットで物件を広く公表しており、友人や近所の方に周知されてしまいます。

また、競売にかかると、不動産の価格は市場価格より著しく低下する傾向にあります。(一般的には不動産鑑定士の鑑定額の60%を最低価格として入札する制度です。)

その点、競売にかけられる前に任意売却を利用すれば、市場価格に近い価格で不動産を売却することが可能です。

昨今では住宅ローンのご返済を30年以上にされていらっしゃる方が一般的で、お住まいの家を売却しても、住宅ローンが完済出来ないことが普通になっております。

任意売却とは、債権者である金融機関と相談した上で、一般の売却方法で住宅を売却し、売却額のうち〇〇円を返済に充当し、残ったローンをどう返済していくかを交渉しますので、お客様にとって好条件でご売却が可能であり、引越し費用や当面の生活費の工面、引渡し条件、残債の返済方法も交渉が可能です。

金融機関様にとっても、売却額が予め想定出来ることから社内稟議がし易く、多くの債権回収が期待出来ることもあって、双方にメリットがございます。

豊中市のアールクリエイトは、任意売却についてのご相談にもお応えできます。

競売になってしまってからでは手遅れになりますので、お早めにご相談ください。金融機関との折衝も率先的に交渉します。


【そもそも任意売却とは?】

住宅ローンなどを利用して購入した不動産には、「抵当権」という権利がつけられています。

これは返済が滞ってしまった場合に土地や建物を担保にできる権利です。

つまり、お客様が住宅ローンが支払えなくなった場合、金融機関は不動産を差し押さえて競売にかける権利を持っているのです。

しかし、前述のとおり、競売にかけられてしまうと不動産の価格は市場価格より大幅に低下する傾向にあります。

その点、任意売却を利用すれば、市場価格に近い価格で不動産を売却することが可能です。


【競売と任意売却の比較】

任意売却ができる期間も限られています。

原則、住宅ローンの支払いが滞ってしまってから、半年以内に売却を完了する必要があります。

競売でも任意売却でも、不動産を売却するという点は同じですが、両者を比較すると無視できない大きな違いがあります。

①売却金額

競売:安い場合は市場価格から5割も安く設定されてしまう。

任意売却:市場価格に近い価格で売却することが可能。

②残債の返済方法

競売:返済方法についての交渉は一切できません。

任意売却:売却後の返済について債権者と交渉できます。

③売却後の手元資金

競売:売却後の代金はすべて返済にあてられて手元には残りません。

任意売却:引っ越し費用を含めた資金を残せる可能性があります。

④周知される可能性

競売:裁判所の調査や新聞への競売情報掲載によって知られる可能性があります。

任意売却:一般的な不動産売買と同じ条件になるため、知られてしまう恐れはありません。


【アールクリエイトの事例】

豊中市の株式会社アールクリエイトにインターネットから訪問査定のご依頼を頂き、査定を行ったところ、住宅ローンのご返済が3か月滞っており、早期売却(買取)により住宅ローンを完済したいとの申し出を受けました。

幸い、アールクリエイトが提示する買取価格でギリギリ残債を返済可能でしたが、お引越しの費用や当面の生活費の捻出が難しいため、任意売却をご提案させて頂きました。

任意売却の方がより高くご売却可能であり、ご売却して残債を完済しても、多少の手元資金を残せます。

そのお客様は、債権者である金融機関が、延滞のまま待ってくれるか不安とのことでしたが、金融機関も任意売却を勧められたとのことで、実際に売出から引渡しまでの期間として、一先ずは3か月間お待ち頂けることになりました。

売却活動開始後、1か月で無事買主様がみつかり、売却代金から残債や諸費用を清算し、手元にお金が残りました。


不動産売買をご検討中のお客様、豊中市の不動産売買のご相談は「阪急宝塚線 庄内駅前」の株式会社アールクリエイトにご相談ください。



株式会社アールクリエイト

住所 〒561-0831 大阪府豊中市庄内東町2-2-4

電話番号 06-4867-8080

営業時間 10:00 〜 20:00

定休日 毎週水曜日

代表者 栗原良輔

不動産免許番号 大阪府知事(1)第63003号

古物商免許番号 第62233R034389号

飲食業許可番号 第32030137号

所属団体 (一社)大阪府宅地建物取引業協会

     (公社)全国宅地建物取引業協会

     (公社)全国宅地建物取引業保証協会 大阪本部

記事検索

NEW

  • 離婚協議中に共有持分の不動産売却はできるのか? 共有名義の注意点やリスクを豊中市の株式会社アール...

    query_builder 2022/05/22
  • 相続不動産の相続放棄や処分方法について 豊中市の株式会社アールクリエイトがご案内いたします。

    query_builder 2022/05/15
  • 不動産売却と住民税との関係とは? 豊中市周辺の不動産売却は、豊中市のアールクリエイトまでご連絡く...

    query_builder 2022/05/08
  • 空き家から火災が起こる。空き家で起こる火災の原因や対策方法を豊中市「庄内」駅前の株式会社アールク...

    query_builder 2022/05/01
  • 農地を相続するなら知っておきたい手続きや注意点などを豊中市「庄内」駅前の株式会社アールクリエイト...

    query_builder 2022/04/24

CATEGORY

ARCHIVE