豊中市で築古不動産売却! 中古一戸建は売れるのか? 古家付土地として売ったほうが良いのか?

query_builder 2021/11/20
ブログ
戸建・土地どちらで売却

相続した築古不動産・空家でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

築古不動産は中古一戸建として売却する方法と、更地にして土地として売却する方法が考えられます。

中古一戸建として売却する場合には、昨年法改正のあった「契約不適合責任」についても知っておきましょう。

豊中市で築古不動産売却に精通するアールクリエイトが解説いたします。


そもそも建物が古くても売れるのか…


築古戸建は、「古いから売れないだろう」と考えてしまいがちです。しかし、多くの場合は売り方を工夫することで売却が可能です。

築年数が経過している戸建の売却時は、まず建物の状態をチェックします。 建物が現状のまま使用可能なのか、もしくはリフォームをすれば使用できるのかを確認します。

※現在は「建物インスペクション」というサービスも一般化しています。

※アールクリエイトでインスペクションに精通している建築士さんをご紹介可能です。


現状確認後、建物がまだ使用できるようであれば、中古一戸建として販売活動を行います。

一方で建物の劣化が激しく、多額のリフォーム費用が掛かってしまいそうな場合には「売地(古家付土地)」として、建物は現状のまま、売却することも可能です。

その場合は「古家有」という状態で買主様にご紹介し、土地には建物が経っていることを明示する必要があります。

こちらの売却方法であれば、解体して更地にする必要がなくなります。


不動産の売り方としては、古くてもまずは「中古一戸建」として売り出し、反響を見ながら対応していく方法もあります。

最近は古い建物の雰囲気を好む買主様も増えているので、「建物がこの状態では売れないだろう…」と思っていた不動産も売却予定額以上で売れる可能性があります。


豊中市庄内東町にあるアールクリエイトでは、築古不動産売却・買取を専門的に行っております。

豊中市で建物が古くて売り出し方に悩んでいるという方は、ぜひアールクリエイトにご相談ください。


不動産売買をご検討中のお客様、豊中市の不動産売買のご相談は「阪急宝塚線 庄内駅前」の株式会社アールクリエイトにご相談ください。 リアルタイムな相場観と的確なアドバイスをご用意してお待ちしております。


株式会社アールクリエイト

住所 〒561-0831 大阪府豊中市庄内東町2-2-4

電話番号 06-4867-8080

営業時間 10:00 〜 20:00

定休日 毎週水曜日

代表者 栗原良輔

不動産免許番号 大阪府知事(1)第63003号

古物商免許番号 第62233R034389号

飲食業許可番号 第32030137号

所属団体 (一社)大阪府宅地建物取引業協会

     (公社)全国宅地建物取引業協会

     (公社)全国宅地建物取引業保証協会 大阪本部

記事検索

NEW

  • 離婚協議中に共有持分の不動産売却はできるのか? 共有名義の注意点やリスクを豊中市の株式会社アール...

    query_builder 2022/05/22
  • 相続不動産の相続放棄や処分方法について 豊中市の株式会社アールクリエイトがご案内いたします。

    query_builder 2022/05/15
  • 不動産売却と住民税との関係とは? 豊中市周辺の不動産売却は、豊中市のアールクリエイトまでご連絡く...

    query_builder 2022/05/08
  • 空き家から火災が起こる。空き家で起こる火災の原因や対策方法を豊中市「庄内」駅前の株式会社アールク...

    query_builder 2022/05/01
  • 農地を相続するなら知っておきたい手続きや注意点などを豊中市「庄内」駅前の株式会社アールクリエイト...

    query_builder 2022/04/24

CATEGORY

ARCHIVE